日本高校教育学会

日本高校教育学会年報 第26号

[年報のリストに戻る]

特集 高等学校における教科を横断した教育の推進

日本高校教育学会編。2019年7月10日、学事出版発行。
ISSN 1349-9424 ISBN 978-4-7619-2572-7 [CiNii Articles]

目次

  • 巻頭言I
    飯田浩之
  • 巻頭言II
    浜田博文

特集論文

  • 自教科と他教科が協力した教育活動に関する研究 ―X県の公立高校における教科間のつながりを視点として―
    佐藤弘人

研究論文

  • 高卒後の進路における海外大学進学志向の規定要因
    小林元気

実践論文

  • 学習に取り組む態度に関する考察 ―拡散的思考を要する課題を扱った協同学習場面において―
    茂泉優

研究ノート

  • 京都市立高校における現場提案型の学校改革 ―学校改革が行われた背景と改革を進めるための条件―
    秋山吉則
  • 推薦・AO入試希望者における高大接続上の課題 ―学校外学習時間の規定要因分析から―
    加藤一晃
  • 大阪府立高等学校退職校長の再就職に関する実態調査
    森均
  • 地方からの大学進学における日常的な進路指導 ―教師と生徒の認識に着目して―上地香杜
  • 書評
    後藤寿樹